Wedding Romance

 

top
    式のスタイル
 レストラン
   リゾート
   ナイト

基礎知識

準備
式までの流れ
式場選び

 

リンク

 

ハート

 

 

ハート

 

 

ハート

 

 

ハート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蝶ナイトウェディング蝶

皆さんは、ナイトウェディングという結婚式に参加したことがありますか?私も1度だけナイトウェディングにお呼ばれしたことがあるんですが、とても感動しました。ナイトウェディングとは、もちろんその名の通り夕方~夜などの日が落ちてから行う結婚式のことなんですが、同じ事を昼と夜に行うのとでは全く雰囲気が違ってくるんですね。花嫁さんだって何倍も綺麗に見えた気がします(笑)夜ならではの、花火やキャンドルサービス・・・などとナイトウェディングは幻想的で華やかな結婚式と言えるでしょう。

ナイトウェディングの魅力

ナイトウェディングには語りきれないくらいの魅力がたくさんあると思います。昼間の結婚式とは180度違った幻想的で大人の雰囲気が漂っていたり、意外なことに、通常の結婚式費用に比べると結構安かったりしちゃうんです!!良くレストランなんかにランチを食べに行くと昼は安いのに、同じようなメニューを夜食べるとこんなに高いの?!と思う事ってありませんか?結婚式は逆なんですね。その一番の理由が、結婚式場に飾られる装花などのお花代金が夜だとほとんどかからないからだと言われています。だからといって何にも飾らない質素な結婚式というわけではありません。夜ならではのイルミネーションが最高の装飾となってくれるのです。特にホテルなどはあらかじめイルミネーションが飾られていますから自分たちで飾る必要もお金を出す必要もないですね。そんな綺麗な景色を眺めながらワインを飲んだり音楽を聴いたりとゆったりとしたひとときを過ごせること間違いなしです。

ナイトウェディングのデメリット

そんな魅力あふれるナイトウェディングですが、やっぱりデメリットと言われる点はあります。ナイトウェディングを行う上で一番心配なのが結婚式を挙げる当日の天気ではないでしょうか?ナイトウェディングは一般的に野外で行いますから天気に左右されることはどうしても避けることが出来ません。あとは、時間帯がよると言うことだけにゲストが帰る時間帯がかなり遅くなってしまうと言うこと・・・。近くから結婚式にお見えに合っている方ならまだ良いのですが、遠方から来てもらっているゲストの方にはホテルのお部屋を取っておく等何らかの配慮が必要になってくるでしょう。ほかにも、ご年配の方には寒かったり、外での結婚式にとまっどって落ち着かないと言う意見もあるようです。その辺は相談して決めるのが一番良いかと思います。

ナイトウェディングの注意点

ナイトウェディングを行う場合、気を付けたいことはゲストの年齢層や敷きをあげる季節を暖かい時期に設定しておくと言うことでしょう。せっかく来てもらったゲストの方に風邪をひかせてしまっては大変ですからね。また、結婚式と言えばその後は二次会が付き物ですが、ナイトウェディングの場合二次会をその日に行うというとかなり遅くからのスタートとなってしまいますよね。ゲストの方に前もって参加が可能か聞いたり、日を改めて二次会を行うのも1つの案だと思いますよ。

おすすめWEBサイト 5選

パーソナルトレーニングジムを渋谷で利用

2019/1/23 更新